スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目次
2006年01月12日 (木) | 編集 |
アマチュア無線講座2000

CQオーム「無線機屋さんの無線の本」改訂版
はじめに 「アマチュア無線の世界へようこそ」 1996年11月22日
はじめに「オンラインバージョン発行にあたって」 1999年12月18日
アマチュア無線の免許をとりたいという方は『アマチュア無線の免許を取ろう』のコーナーへ
■本書は、1台のハンディ機からのセットアップ・システムアップ編と、1台のモービル機からのセットアップ・システムアップ編、付録に分かれています。最初から読む必要はありません。必要なページだけ拾い読みすることが出来ます。もちろん、全てのページを看破すれば、あなたはアマチュア無線初心者卒業です。
■本ページの感想、さらに知りたいことなど、メール下さい。出来る限り、内容に反映させてゆきたいと思います。メールはこちら。ハンディ

トランシーバーセットアップ・システムアップ編

1 ハンディ機(ハンディトランシーバー)の基礎知識

Q1-1 ハンディ機ってなあに?
Q1-2 特定小電力とどこが違うの?
Q1-3 ハンディ機の特徴は?
Q1-4 ハンディ機の弱点は?
Q1-5 ハンディ機の交信距離ってどのくらい?交信距離を伸ばすにはどうしたらいいの?
Q1-6 ハンディ機の電池、どのくらい持つの?すぐになくなるんだけどどうしたらいいの?
Q1-7 ハンディ機熱くなるんですけど?これは壊れているの?
Q1-8 ハンディ機はどんなふうに使われているんだろう?理想的な使い方は?

2 最初の一台の選び方

Q2-1 いくつもバンド(周波数帯)があるんですけれどどれにしよう。バンドそれぞれの特徴は?
Q2-2 同時受信、デュオ、切り替え式ってどう違うの? 1/10一部加筆
Q2-3 パワー(送信出力)はどのくらい必要なんですか? 2/9一部修正一部加筆
Q2-4 外部電源が取れた方がいいよって聞いたんですけど?
Q2-5 各メーカーの特徴みたいなのがあるんですか?基本性能は違うの?
Q2-6 ボディサイズもいろいろあるようですが?
Q2-7 数字が並んでいるモデルと並んでいないモデルがあります。何に使うの?
Q2-8 カタログにあるトーンスケルチって何?内蔵、オプション?どうやって使うの?
Q2-9 メモリー数はたくさんあった方がいいですか?
Q2-10 夜、明るく光るといいんですけど?
Q2-11 完全防水のモデルはありますか?
Q2-12 アンテナの細さが機種によって違うみたいですけど?
Q2-13 セットとかSSとかは何がついてくるの?
Q2-14 リチウムイオン電池内蔵がいいって言われたんだけどどう?
Q2-15 ワイドバンドレシーバー機能ってあった方がいいんですか?なにが聞こえるの?
Q2-16 カタログに載っていない機種を通販で見つけました。あれは何でしょう?

3 ハンディ機使用の注意事項 

Q3-1 私のハンディは生活第2防水。雨くらいは大丈夫でしょう?
Q3-2 アンテナがじゃまだからアンテナを外して使用したいんだけど大丈夫ですよね?
Q3-3 外部電源使用時の注意事項、なにかありますか?

4 ハンディ機をフィールド(野外)で使用しよう

Q4-1 スピーカマイクってあった方がいいですか?
Q4-2 ソフトケースはあった方がいいですか?
Q4-3 充電式電池と乾電池、どちらが安くつく?
Q4-4 ニッカド電池使用上の注意はありますか?
Q4-5 メモリー効果って何?メモリー効果の防止策はありますか?
Q4-6 オプションのハンディ用ホイップアンテナ。その性能は?
Q4-7 ロッドアンテナって非常に調子がよさそうなんですけど?
Q4-8 ボックス回路ってなんですか?
Q4-9 イヤホンもいろいろとあるみたいなんですけど?
Q4-10 マイクなしで話せるイヤホンマイクがあるって聞いたんですけど?

5 ハンディ機をモービル(車載)で使用するには

Q5-1 ハンディ機を車載機として使用するメリットはなんですか?
Q5-2 ハンディ機をモービル機として使用する場合、必要な設備はなんですか?
Q5-3 モービルアンテナ、ずらりずらりといっぱあるんだけどどうやって選ぶの?
Q5-4 長さはどのくらいのものがいいでしょう?
Q5-5 アンテナの途中にくるくるとかふくらみがあるんですけど?
Q5-6 モービルアンテナ、色の違いはなにか性能に影響しますか?
Q5-7 アンテナの下の方の太さが違うんですけど、どれでもつくんですか?
Q5-8 モービルアンテナ、車のどこにつけようか?
Q5-9 トランクからうんと長いアンテナ、ルーフから短いアンテナ、どちからの方がよく飛びますか?
Q5-10 " target="_blank">アンテナの一部がなくなっちゃたんだけどそのまま使用しても大丈夫?
Q5-11 アンテナ折れちゃったんだけど修理は出来るの?
Q-12 アースが必要とか聞いたんですけど?できるだけ短いアンテナがいいんですけど
Q5-13 基台はどうやって選んだらいいですか?
Q5-14 マグネットって安いし軽いし簡単でいいんじゃないですか?
Q5-15 なんか窓にはさむ基台があるって聞いたんですけど?
Q5-16 接着剤でつける基台があるって聞いたんですけど?
Q5-17 もうどこにも基台をつける場所がないんですけど?
Q5-18 長いアンテナが自動で折れ曲がるっていう基台はないですか?
Q5-19 同軸ケーブル、いっぱいあるんですけど、どうやって選んだらいいですか?
Q5-20 シガーライターから電源をとりたいのですが?
Q5-21 モービル使用に適したスピーカマイクはありますか?
Q5-22 ハンディ機どこへ置きましょうか?
Q5-23 コネクターの話 後日

6 ハンディ機をホーム(自宅)で使用するには

Q6-1 ハンディ機を自宅で快適に使用したいんですけど?
Q6-2 最初のアンテナはどうやって決めたらいいでしょう?
Q6-3 同軸ケーブルは太いものがいいんですか?長さと太さの目安を教えて下さい?
Q6-4 同軸ケーブル、灰色と黒いものがあるんですけど?
Q6-5 テレビ用のケーブルが余っているんですけど、それでは駄目なんですか?
Q6-6 " target="_blank">安定化電源どうやって選んだらいいでしょう?
Q6-7 スイッチング電源って何?
Q6-8 ハンディ機のいい置き台ってないですか?
アンテナ設置の方法につきましては、Q12を参考にしてみて下さい。

7 その他モービルトランシーバーセットアップ・システムアップ編

8 モービル機の基礎知識

Q8-1 モービル機ってなあに?購入するとどこまでついてくるの?
Q8-2 モービル機のよさはどこにあるの? 
Q8-3 モービル機の不便なところはどこ?
Q8-4 自宅には固定機を置くべきなの?モービル機と固定機の違いは?送受信の性能は違うの?

9 最初のモービル機の選び方

Q9-1 どの周波数帯がいいんだろう?
Q9-2 カタログにある同時受信可能ってどういうことですか?
Q9-3 セパレートか一体型かどちらがいいんだろう?
Q9-4 ハイパワーってよく飛ぶの?私4級だからハイパワー機は買えないの?
Q9-5 昼間、日光でパネルの表示が見えないんだけど、なんとかならない?

10 モービル使用 随時5を参照してください。

Q10-1 モービル機を車で使用するために必要なものは?
Q10-2 本体をどこに置こうか?コンソールパネルの中でもいいんでしょ?
Q10-3 モービルアンテナ・ケーブル・基台の選び方について  Q5の項目を参考にしてください。
Q10-4 フレキシブルマイクを使用したいんですけど?
Q10-5 電源はシガーから取ればいいですか?
Q10-6 電源をひくのは大変そうなんだけど、なんとかなりませんか?
Q10-7 24v車なんですけどどうしたらいいですか?
Q10-8 音が聞き取りづらいんですけど、やっぱり外部スピーカですか?外部スピーカの選び方 
Q10-9 バイクで使用したいんですけど?

11 モービル使用の注意

Q11-1 アンテナは斜めに向いていてもいいんですか?
Q11-2 アンテナを折り曲げて走っても良いですか? 
Q11-3 どうしても走行中、アンテナを木にぶつけちゃうんですけど?
Q11-4 洗車機に入れるときはどうしよう?
Q11-5 基台にキャップを忘れて水が入ったみたい。乾いたらなんとかなる?
Q11-6 ケーブルをドアではさんでつぶしてしまった。ゴムが破れてしまった。テープでまいておけば大丈夫

12 ホーム(自宅使用)使用 随時6を参照してください。

Q12-1 アンテナどれにしようか?
Q12-2 アンテナをどこから上げようか?みんなどうしていますか?
Q12-3 マストってどうしてます?
Q12-4 アンテナ設置に必要なものを教えて下さい?
Q12-5 アンテナ設置の注意事項?
Q12-6 実際の当日の動き?お手伝いさんは?
Q12-7 GPでかみなりはおちやすくなるのか?
Q12-8 かみなりの対策はどうしたらいいのか?
Q12-9 モービルアンテナの流用をしたいんだけど?
Q12-10 同軸ケーブルの引き込みが大変そう?
Q12-11 安定化電源はどうやって選ぼうか?
Q12-12 ブースタ、プリアンプって何ですか。効果はあるの?

13 その他

14 アマチュア無線レベルアップ

Q14-1 三級国家試験って難しいの?
Q14-2 144/430MHzオールモードってよく聞くんだけど?
Q14-3 1200MHzってどんな感じなの?
Q14-4 50MHzってどんな世界なの?
Q14-5 HFってどんな世界なの?

15 メーカーの話

Q15-1 アイコムってどんなメーカーなの?
Q15-2 ヤエスってどんなメーカーなの?
Q15-3 ケンウッドってどんなメーカーなの?
Q15-4 スタンダードってどんなメーカーなの?
Q15-5 第一電波工業ってどんなメーカーなの?
Q15-6 コメットってどんなメーカーなの?
Q15-7 北辰産業ってどんなメーカーなの?
Q15-8 ナガラってどんなメーカーなの?
Q15-9 アルインコってどんなメーカーなの?
Q15-10 ナテックってどんなメーカーなの?

16 SWR計について

Q16-1 SWR計って何?いりますか?
Q16-2 SWR計の原理。正常な値って?どうなったらいいの?
Q16-3 調整時の具体的な注意事項?
Q16-4 SWRはいいんだけど、どうもパワーが出ていないみたいなんだけど?

17 利得について

Q17-1 アンテナの利得ってなに?dB?dBi?
Q17-2 dBとdBiの違い?

18 モールス攻略法

Q18-1 モールスやってみたいんだけどとりあえずどうしたらいい?
Q18-2 OMさんのアドバイス?

Q19 アマチュア無線を長く楽しむには

Q19-1 アマチュア無線を長く楽しむには?












ぜひ一度ご来店下さい!肝っ玉母さんのアマチュア無線専門店CQオーム
メルマガ読者14,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数まもなく700本!増加中!

 


スポンサーサイト
はじめに 1996年11月22日
2006年01月13日 (金) | 編集 |
アマチュア無線の世界へようこそ。 

アマチュア無線は大変奥の深い魅力的な世界です。
その世界を深く知れば知るほど、その楽しさは大きくなっていきます。
本書はその少しのお手伝いになれば幸いと考えています。

アマチュア無線業界は今日まで、天井を知らず成長、拡大してきました。
かつて、アマチュア無線は、一部の技術と知識を持つ人だけがひっそりと楽しむ世界でした。

その後、アマチュア無線は誰でもが楽しめる世界へと大きく変化しました。
誰もが国家試験に合格し資格を取得できるように、教科書や参考書が登場。さらに、町の本屋さんに並ぶようになりました。簡単に使いこなせる数々の無線機が登場しました。
そして社交的で礼儀正しい先輩のアマチュア局の皆さんの啓蒙とフロンティアスピリッツあふれる様々な技術改革。
それらに支えられて、開かれた世界としてアマチュア無線は拡大してきました。

しかし、現在のアマチュア無線業界は、大きく大衆化したアマチュア無線自身に十分対応できていないと思うのです。
資格を取るまでの技術書・受験勉強の本は大量に出回っています。
アマチュア無線の魅力を伝える本や雑誌、情報は世に溢れています。
アマチュア無線に全く興味がなかった人も一度チャレンジしてみようかなと思い、国家試験に合格し、開局されるケースも多いことと思います。
しかし、FMでこれから一からアマチュア無線をはじめようという人にとって有用な情報は取扱説明書程度というのが実状です。ほとんど実用的な知識を何も得ることなくアマチュア無線の世界へ放り出されてしまうのです。

電波の上で、アマチュア無線の先輩や友達をつくり、情報のパイプを持つ。
そうすれば、これまでのことがうそのように情報が流れ込んでくることでしょう。
本書は、それまでの道標を皆さんにぼんやりと示そうという試みです。

本書は、ショップの立場から以上のような目的で書き進めるものです。
一般の書籍にはないメリットもありますが逆にデメリットもありらます。それらをご理解の上、必要な範囲でご活用下さい。
第一に私自身は、電気工学の専門家ではなく、一アマチュアです。
技術的説明については、必ずしも文言上正確でないかもしれません。その点ご了承下さい。ただし、数式などからの説明からではなく、実用に必要な内容を具体的に述べているので、その点は理解しやすく出来たのではないかと思っています。
また、技術面に関しては、各メーカーのサービスの方に目を通していただき、明らかな誤りはないようにしています。
第二に本書ははっきりとショップの立場で書かれたものです。電気の専門書ではありません。最新情報を、時には商品名まで名指ししていますので皆さんにとっては有意義な情報が多いと思います。
出来る限り公平に商品評価をしているつもりではありますが、同時に当店、及び私自身の好みも当然含まれているものと思います。その点についてもどうぞご了承下さい。

1999年11月6日一部修正







ぜひ一度ご来店下さい!
メルマガ読者14,000人突破!
希望商品のレビューを探せ!総数まもなく700本!増加中!

 


はじめに オンラインバージョン発行にあたって 1999年12月18日
2006年01月13日 (金) | 編集 |
本書『無線機屋さんの無線の本』は当店が満16周年記念に作ったものですから、今年でちょうど3年が経過しました。
本書は、CQ誌などでも好意的に取り上げていただき、また口コミで本誌だけを買いにみえる方、通販でお求めになった方々など多くの方に目を通して頂くことが出来ました。
多くの方々のご協力を得て、地域の一ショップが発行したものとしては異例の1500部以上が岐阜を中心に出回ることになりました。
そして、このたび、CQオームのホームページ開設に伴い、本書を手直しして、オンラインバージョンとして発行することとなりました。

この3年間の間に、アマチュア無線とアマチュア無線を取り巻く状況は大きく変わりました。
本書はもともと基本的なアマチュア無線の考え方を書いたものですから、状況がある程度変化したからといって、全く内容が現状と矛盾しているというようなことはありません。
当初、オンラインバージョンも3年前の内容そのままで掲載しようと考えていた時期もありました。
しかし、せっかくのオンライン。どうせならば、新しい情報も詰め込みたい。あちこち修正するのであれば、全面的に書き換えて作り直そう。
そして、今回、順次ではありますが、オンラインバージョンをスタートさせることとしました。

新しいオンラインバージョンでの主な変更点について最初に記述しておきます。
1 アマチュア無線をとりまく状況。新しい情報通信の普及。ポケベル全盛期であった数年前、さらに現在では、携帯電話、PHSの普及、そしてEメールが現在急激に勢力を拡大しています。
3年前、業務連絡や、家族との連絡など、アマチュア無線を『実用的通信手段』として使用していた層は、じょじょに携帯電話など、別の通信手段を使用されるようになりました。今後もこの傾向は進み、アマチュア無線は『実用的通信手段』から『趣味的な通信手段』として使用する方向に進んでいくでしょう。本書も、そういう立場から記述してゆきます。

2 技術革新が進み、また不況の影響からか、売れすじ商品も変化してきました。
携帯電話同様、リチウムイオン電池内蔵の小さくてもハイパワー出力が可能なハイパワーハンディが登場。お買い得感の高い、切り替え式のハンディ機、モービル機が登場。さらにHFら430MHzまでオールモードが使用可能なモービル機などが登場しました。また、長続きする不況のため、割高感が強く需要の少ないシングルバンドのモービル機はほとんど市場から消えました。

今回は、それらをふまえ、また、店頭でお客様からよく聞き合わせのある内容をさらに盛り込んでオンラインバージョンとさせていただきました。
本書が皆さんのアマチュア無線ライフに少しでもプラスになれば幸いです。








ぜひ一度ご来店下さい!肝っ玉母さんのアマチュア無線専門店CQオーム
メルマガ読者14,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数まもなく700本!増加中!

 


アマチュア無線の免許を取ろう!おー!
2006年01月13日 (金) | 編集 |
アマチュア無線の免許をとりたいという方は『アマチュア無線の免許を取ろう』のコーナーへ
http://www.cqcqde.com/menkyowo/menkyo.htm








ぜひ一度ご来店下さい!肝っ玉母さんのアマチュア無線専門店CQオーム
メルマガ読者14,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数まもなく700本!増加中!

 


ハンディ機ってなあに?
2006年01月13日 (金) | 編集 |
●アマチュア無線のみならず、よくハンディ機という言葉を耳にすることと思います。
 ハンディ機とは無線機のみならず『手に持って使用する』機器の総称をいうようです。
 アマチュア無線の世界では、ハンディトランシーバー。手に持って送受信できるリグ(送受信機・無線機)のことを言います。
 本書では特に断りのない限り、市場のハンディ機の過半数を占める144/430MHzFMでの送受信が出来る無線機をさします。

●ハンディ機は『小さくて』『どこでも使用可能』です。
 比較的低価格で手軽に近距離との交信が簡単に出来るので、はじめてアマチュア無線のリグ(無線機)を購入しようという方にもお勧めです。

●具体的な性能や特徴については、Q1-2以降をご覧下さい。








ぜひ一度ご来店下さい!肝っ玉母さんのアマチュア無線専門店CQオーム
メルマガ読者14,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数まもなく700本!増加中!

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。