スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめに 1996年11月22日
2006年01月13日 (金) | 編集 |
アマチュア無線の世界へようこそ。 

アマチュア無線は大変奥の深い魅力的な世界です。
その世界を深く知れば知るほど、その楽しさは大きくなっていきます。
本書はその少しのお手伝いになれば幸いと考えています。

アマチュア無線業界は今日まで、天井を知らず成長、拡大してきました。
かつて、アマチュア無線は、一部の技術と知識を持つ人だけがひっそりと楽しむ世界でした。

その後、アマチュア無線は誰でもが楽しめる世界へと大きく変化しました。
誰もが国家試験に合格し資格を取得できるように、教科書や参考書が登場。さらに、町の本屋さんに並ぶようになりました。簡単に使いこなせる数々の無線機が登場しました。
そして社交的で礼儀正しい先輩のアマチュア局の皆さんの啓蒙とフロンティアスピリッツあふれる様々な技術改革。
それらに支えられて、開かれた世界としてアマチュア無線は拡大してきました。

しかし、現在のアマチュア無線業界は、大きく大衆化したアマチュア無線自身に十分対応できていないと思うのです。
資格を取るまでの技術書・受験勉強の本は大量に出回っています。
アマチュア無線の魅力を伝える本や雑誌、情報は世に溢れています。
アマチュア無線に全く興味がなかった人も一度チャレンジしてみようかなと思い、国家試験に合格し、開局されるケースも多いことと思います。
しかし、FMでこれから一からアマチュア無線をはじめようという人にとって有用な情報は取扱説明書程度というのが実状です。ほとんど実用的な知識を何も得ることなくアマチュア無線の世界へ放り出されてしまうのです。

電波の上で、アマチュア無線の先輩や友達をつくり、情報のパイプを持つ。
そうすれば、これまでのことがうそのように情報が流れ込んでくることでしょう。
本書は、それまでの道標を皆さんにぼんやりと示そうという試みです。

本書は、ショップの立場から以上のような目的で書き進めるものです。
一般の書籍にはないメリットもありますが逆にデメリットもありらます。それらをご理解の上、必要な範囲でご活用下さい。
第一に私自身は、電気工学の専門家ではなく、一アマチュアです。
技術的説明については、必ずしも文言上正確でないかもしれません。その点ご了承下さい。ただし、数式などからの説明からではなく、実用に必要な内容を具体的に述べているので、その点は理解しやすく出来たのではないかと思っています。
また、技術面に関しては、各メーカーのサービスの方に目を通していただき、明らかな誤りはないようにしています。
第二に本書ははっきりとショップの立場で書かれたものです。電気の専門書ではありません。最新情報を、時には商品名まで名指ししていますので皆さんにとっては有意義な情報が多いと思います。
出来る限り公平に商品評価をしているつもりではありますが、同時に当店、及び私自身の好みも当然含まれているものと思います。その点についてもどうぞご了承下さい。

1999年11月6日一部修正







ぜひ一度ご来店下さい!
メルマガ読者14,000人突破!
希望商品のレビューを探せ!総数まもなく700本!増加中!

 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。