スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q12-9 モービルアンテナの流用をしたいんだけど?
2006年01月13日 (金) | 編集 |
「GPアンテナだとどうしても大げさだしなぁ」
「今はモービルアンテナを持っているからそれを流用したいんだけど」
 もちろんGPアンテナの方がいいことは分かっているんだけど、それでもとりあえず、モービルアンテナを流用したいという方もみえます。


 
 もちろん不可能ではありません。
 考えるべき点をいくつかまとめてみました。
 
 まず、基本的に、モービル用アンテナとGPアンテナとは接栓(コネクター)部分が逆になります。同じM型でも、入る方(モービルアンテナ)と受ける方(GPアンテナ)の違いがあるわけです。
 ですから、そのままでは固定用のケーブルを使用することは出来ません。
 固定用のケーブルに変換コネクターを取り付けて使用するか、モービル用のケーブルを使用することになります。モービル用のケーブルは長さが最大7mほどですから、それで足りればいいですし、足りなければ、さらに延長することになります。変換コネクターや延長などをしますと、電波は少しずつ損失することになりますがやむを得ないでしょう。
 
 次に、モービルアンテナをどこにどう取り付けるかを考える必要があります。
 短いアースが必要なアンテナは基本的には向きません。例えばベランダに設置するにしても、アースがとれないからです。ノンラジアルといわれるアース不要のアンテナを使用しましょう。
 問題はどうやって取り付けるかですね。
 モービル用の基台を流用できればベストです。パイプベースなどがどこかに設置できないでしょうか。
 もしくはマグネット基台という手もあります。ベランダなどの金属部分にマグネットをつけるか、もしくは金属片をどこかに設置して、その上にマグネット基台を置くという方法が考えられます。
 車に乗せて走るわけではありませんから、長いアンテナでも、比較的小さいマグネットで流用できるでしょう。
 また、第一電波工業からは、ベランダにモービルアンテナを取り付けるための基台も発売されました。これを使用してもよいでしょう。












ぜひ一度ご来店下さい!肝っ玉母さんのアマチュア無線専門店CQオーム
メルマガ読者14,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数まもなく700本!増加中!

 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。