スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q14-3 1200MHzってどんな感じなの?
2006年01月13日 (金) | 編集 |
 現在のFMの主流は144/430MHzですが、その上には、1200MHzがあります。さらに上には2400MHzがあります。
 
 さて、144/430MHzも楽しいですが、1200MHzはまた違った楽しみがあります。とにかく広くて静か。
 144/430MHzはどうも混雑していてのんびり話が出来ない。
 もう少し飛距離が落ちてもいいよ。混信が少なくなるのであれば。
 家族や友達と時間を気にせずに長時間お話したい。
 そんな方にお勧めなのが1200MHz。
 交信距離は144/430MHzに比べますと寂しくなります。それでも近距離通信には十分といえるでしょう。
 1200MHzのシングルバンドの無線機はハンディ機、モービル機ともに現在少ないですから、430/1200MHzのデュアルや、144/430/1200MHzというトリプルバンダーが主力になるでしょう。シングルバンド機でなければ、もしも1200MHzで交信距離が足りなくて困ったという時にも、430MHzに降りれば、これまでどおりの交信が出来るという利点もあります。
 
 さて、一時期、144/430MHzは大変に混雑していました。
 そのため、出来るだけのんびりと静かに交信したいという方は、必然的に、50MHzや1200MHzに移動してきました。しかし、現在、携帯電話の普及などに伴い、144/430MHzの混雑は随分と解消されてきました。その結果、1200MHzに移動していた人たちがもう一度430MHzなどを使用するようになりました。
 現在はこれまで以上にチャンネルが空いている状態です。
 ですから、のんびりと楽しみたいという方にはもってこいのバンドです。

ただ、メーカーも1200MHzの無線機にはだんだんと力を入れなくなってきていますから、いろいろな無線機、オプションを選ぶという楽しみは味わえないかもしれませんね。














ぜひ一度ご来店下さい!肝っ玉母さんのアマチュア無線専門店CQオーム
メルマガ読者14,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数まもなく700本!増加中!

 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。