スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q14-5 HFってどんな世界なの?
2006年01月13日 (金) | 編集 |
 アマチュア無線の世界で、最遠距離通信を可能にするのが、このHF帯。
 1.9 3.5 7 10 14 18 21 24 28MHzといった、非常に低い周波数帯を使用します。
 144/430MHzなどと異なり、直接波を使用せず、電離層反射波で遠距離との交信を可能にします。

 周波数が低いですから、アンテナはどうしても144/430MHzに比べ、必然的に長くなります。
 モービル用で、送受信に安定した性能を発揮しようと思うと、最低1m50から2mのアンテナが必要になります。
 固定(自宅)用ですと、まずは、GPタイプでしょうか。4m強の長さが必要です。また、それ以外に、各種ダイポールアンテナも人気です。
 また、HFのアンテナは調整が必要です。144/430MHzのように無調整に使えるわけではないのです。SWR計などでSWR(整合性)を測定し、アンテナを調整して使用します。

 若干、手順は複雑になりますが、その分、交信出来た時の喜びは格別。
 なんといっても、技術、知識、設備、経験などがあわされば、地球の裏側との交信も可能になる驚きの世界。世界中に友達をつくるのならば、ぜひぜひチャレンジして欲しいと思います。













ぜひ一度ご来店下さい!肝っ玉母さんのアマチュア無線専門店CQオーム
メルマガ読者14,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数まもなく700本!増加中!

 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。