スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハンディ機の交信距離はどのくらい? 交信距離を伸ばすには?
2009年02月12日 (木) | 編集 |
  ハンディ機の交信距離はどのくらい? 交信距離をのばすにはどうし
  たらいいの?
  
  
  「ハンディ機ってどのくらいの距離で交信できるんでしょうか? 交
  信距離を伸ばすことは出来ないの?」


  ハンディ機同士の交信距離を数字で言い表すことはなかなか難しいで
  す。とは言っても、全く指標がないのでは分かりづらいので、そうで
  すねえ、イメージとしては、5W出力のハンディ機同士で、おおよそ5K
  mくらいの感じでしょうか?


  5Kmと言いますと「そんな短距離なの?」という方、もしくは、「私
  のはそれの何倍も交信できるよ」という方、いろいろとあると思いま
  す。
  少し距離の話を……。


  ハンディ機のパワーは、最大で5Wほど。(機種によっては瞬間的には
  7W出力可能なものもあります)
  もちろん、出力が大きければ、交信距離を伸ばすために有利ではあり
  ますが、交信距離はそれだけでは決まりません。


  交信を妨げる一番大きな要因は障害物。
  つまり交信相手との間に建物があれば、電波はそれにぶつかり、相手
  まで電波が届かないのです。
  ですから、市街地(建物が多いところ)や、建物の中と外の使用、山
  の向こう側などなど、「あれ、数キロも離れていないのに、交信でき
  ないわ」というような状況も当然想定できるわけです。


  逆に、例えば、高山に登った場合、眼下の地域との間にはほとんど何
  も障害物はありません。
  その場合、わずか1W以下でも、20Km、30Km以上の交信が楽々可能にな
  ります。


  数キロの交信距離で十分という場合もあるでしょうし、逆に、それで
  は全然足りないという場合もありますよね。
  なんとか交信距離を伸ばしたい。誰でも考えることです。


  安定化電源など外部から電源が取れるハンディ機は外部からの電源を
  使えば、若干送信出力が上がるので、交信距離が上がるかもしれませ
  ん。しかし、長期的に見れば、効果は少ないかも。また、ハンディ機
  ですから野外では安定化電源は使えないかもしれません。
  
  
  安定的に交信距離を伸ばしたいという方は、アンテナの交換をされる
  ことをお勧めします。
  30センチ前後のアンテナに付け替えれば、随分と交信距離は変わるで
  しょう。詳しくは、また後ほどご説明します。


  そうそう、障害物に邪魔されないように見通しのよい場所を探して、
  その場所に移動するというのも手です。
  場合によってはもっとも有効な手段かもしれません。しかし、いつも
  いい場所があるとは限りませんね。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。