スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q5-10 アンテナの一部がなくなっちゃたんだけどそのまま使用しても大丈夫?
2006年01月13日 (金) | 編集 |
 モービルアンテナを木にぶつけてしまった。いつの間にか、一番上の部分が取れてしまった。などなど。
 モービルアンテナは思いの他よく壊れたりするものです。

 さて、アンテナは長さによって、送受信できる周波数帯が決まっています。
 ですから、アンテナの一部がなくなってしまうと、当然、調整がなされていないことになります。
 
 受信性能は一気にダウンします。これまで受信できていたものが出来なくなるということもあるでしょう。
 しかし、言い方を変えれば、ただ、聞こえなくなるだけで、無線機のトラブルになることはありません。
 
 問題は送信です。実は調整がうまく取れていないアンテナのままで送信してやっても電波は飛んでいきません。
飛んでいかなかった電波はどうなると思います?
 ケーブルの中にとどまって、無線機に戻ってしまうのです。
 そのまま送信を続けてしまうと、無線機の故障の原因になります。また、その場合、修理代は非常に高くなります。無線機の一番高い部品が壊れてしまうからです。一万円以上は覚悟してください。
 ですから、故障したアンテナで受信するだけであればかまいませんが、送信はしてはいけません。












ぜひ一度ご来店下さい!肝っ玉母さんのアマチュア無線専門店CQオーム
メルマガ読者14,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数まもなく700本!増加中!

 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。