スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q5-11 アンテナ折れちゃったんだけど修理は出来るの?
2006年01月13日 (金) | 編集 |
 はい、基本的に修理可能です。
 国内主要メーカーのアンテナは補修備品表がありまして、それにもとづいて、各パーツを取り寄せることが出来ます。

 例えば、一番先端のエレメント(途中で丸くふくらんでいる部分よりも上)がなくなってしまったということですと、その部分だけを手に入れることが可能です。取り寄せの手間もありますので、割高ではありますが、もちろん一本アンテナを購入するよりは安く済ませることができます。エレメント程度であれば、だいたい数百円から千円ほどの部品だと思います。

 注意事項を四点。
 一、各社、お客様個人からの問い合わせは受け付けていません。(小さいメーカーは別ですけど)必ず販売店を通すようにして下さい。
 二、補修部品は一般に工場からの取り寄せとなるので時間がかかります。おそらく二週間から三週間は時間が必要です。
 三、上の方の補修は安いですが、下の方からですと、お値段は高くなります。
 特に、一番下部は、一本新しく購入できるほどのお値段になります。本当に一番下の方から折れてしまったというような場合などは新しく購入しましょう。
 四、1200MHzが含まれるアンテナは調整が必要です。144/430MHzのアンテナは各エレメントを一番奥まで差し込めばほぼ無調整で使用することが出来ます。1200MHzのアンテナの場合はエレメントを交換した場合全体の調整をした方がよいでしょう。個人ではなかなか難しいので、壊れたアンテナをメーカーに修理に出すのが一般的です。












ぜひ一度ご来店下さい!肝っ玉母さんのアマチュア無線専門店CQオーム
メルマガ読者14,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数まもなく700本!増加中!

 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。