スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q5-13 基台はどうやって選んだらいいですか?
2006年01月13日 (金) | 編集 |
 基台の種類は、モービルアンテナの長さと取り付け場所を決定すると、それほど多くの選択肢はありません。
 アンテナが長く重いものになればなるほど、大きめの基台が必要になります。
 1m以上(スリムタイプを除く)のアンテナの場合は、大型の基台が必要になります。
 1m以内のスリムアンテナであれば、一番小さい基台で十分でしょう。
 流行はあまり目立たない小さいものです。

 希望のタイプがあえば、ケーブルと基台がセットになったケーブルセットがお買い得になっているはずです。
 ぜひそちらもチェックしてみましょう。
 
 本項では、通常の基台(ルーフ用、レール用、トランクハッチ用)を前提に考えています。
 これらがオーソドックスですが、最終的には一番使い易いと考えられるからです。
 それ以外にマグネット基台や、ウインドウ基台、接着基台などがあります。それらの詳細については後述します。 しかし、通常の基台、もしくは基台ケーブルセットが使用できるのであれば、まず、そちらを使用することをお勧めします。詳細は次項目からの説明を参照にしてください。












ぜひ一度ご来店下さい!肝っ玉母さんのアマチュア無線専門店CQオーム
メルマガ読者14,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数まもなく700本!増加中!

 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。