スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q5-22 ハンディ機どこへ置きましょうか?
2006年01月13日 (金) | 編集 |
 みなさんはどこにハンディ機を置いてみえるでしょう。以外と助手席に転がしてあるという方も多いのでは。
 そうなんです。実は、このモービル運用の場合、ハンディ機をどこに置くのか、結構悩むところなんです。
 完全に固定して設置してしまえば、当然取り外しは大変になるわけです。そうするとせっかくハンディ機は手に持って移動できるのに、それが出来なくなってしまう。かといって、いい加減な設置では、走っている間に落ちてしまっては大変というわけです。

 定番アイテムは、1500円程度のエアコン吹き出し口マウント。缶ジュースをセットするような感覚です。
 第一電波、コメットなど、各社から発売されています。
 温風が出るんだけど平気ですか?
 はい。冷風はむしろハンディ機を冷やすことになるので、ハンディ機にも良さそうというのは分かると思います。 問題は温風。
 メーカーの話では温風でも問題ないとのこと。実はハンディ機本体の温度はもっと高温になるそうです。
ですから、たとえ温風であっても、ハンディ機本体に風を当てることは温度を下げることにつながるのだそうです。 ですから、それほど気にせずに使用してもよいのではないでしょうか。手動でオフに出来るのであれば、オフにしてもよいでしょう。

 ケンウッド純正の壁面に貼り付ける取り付け金具が便利で簡単。価格は,800円。ただし、ケンウッドのハンディ機にしか使用できません。また付属の粘着はそれほど強くないようです。付属のもので落ちるようであれば、ねじ止め、もしくはどこかで強力な粘着を購入して、張り替えが必要となるかもしれません。

 テレビなどを取り付けるシートボルト形式、シートの下からにゅーっと出てきますが、大げさな感じになりますね。
 卓上マウントというものもありますが、やはり大げさになるのでそれほど人気はありません。
 あとは、いろいろと工夫してみるしかないでしょう。













ぜひ一度ご来店下さい!肝っ玉母さんのアマチュア無線専門店CQオーム
メルマガ読者14,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数まもなく700本!増加中!

 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。