スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q10-6 電源をとるのが大変みたいなんですけど、何とかなりませんか?
2006年01月13日 (金) | 編集 |
電源はバッテリー直結でとるようにと言いましたが、やってみると案外難しいものです。

 昔の車は、車内からエンジンルームへ配線を通すスペースがいくらでもあったものです。しかし、最近の車種は静音設計のためか、エンジンルームへの穴一つ見つかりません。

 お店によっては、アンテナ・基台・ケーブル、無線機の設置、電源の接続までをしてくれるところもありますが、やはりかなりお金をとられるものです。また、アマチュア無線はあくまでアマチュアの趣味のもの。やっぱり自分で使用するものはできるだけ自分でやりたいもの。いざという時のトラブルにも、自分で配線してこそ、解決できるというものです。

 さて、とはいっても、なんとか電源ケーブルをエンジンルームへ通さなければなりません。
 一番の難関はこの配線を通す穴を見つけること。
 どうしても、見つけられなければ、なじみのカーディーラー、修理屋さん、ガソリンスタンドなどで、穴の位置を教えてもらい、できれば、配線を通してもらえないか、頼んでみましょう。

 さて、バッテリー直結以外の方法ですと、車種によっても違いますが、車のアクセサリー端子、ヒューズボックスから電源をとることが可能です。もちろん、シガーライターからも電源は一応とることが出来ますがあまりお勧めできないことについては前述しました。

 いずれにしても、モービル機を車にセットする際、案外、一番大変なのが電源をどうやってひいてくるかなのかもしれません。ここさえ、クリアすれば、あとはそれほど困難ではありません。
 うまく、クリアしてみてください。












ぜひ一度ご来店下さい!肝っ玉母さんのアマチュア無線専門店CQオーム
メルマガ読者14,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数まもなく700本!増加中!

 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。